【新発売】老若男女楽しめるおもちゃ『ねじカンロボ』がヤバイ!

ねじカンロボ

12月16日に販売開始予定されているおもちゃ「ねじカン・ロボ」がカッコよすぎてヤバイ。「ねじカン・ロボ」を製造発売するのは静岡県浜松市東区神立町にある橋本螺子(株)。

ねじカンロボ

ねじカンロボとはーーねじとカンで作る新たなキャラクターが誕生!その名も”ねじカンロボ” ねじブロックの兄弟ができました。その名も“ねじカンロボ”。自由な発想でねじとカンを組み合わせて、とっても楽しくユニークでカワイイ、ボクの仲間を作ってね!

以前、本サイトでも紹介した「ねじブロック」の派生版として登場した「ねじカンロボ」。これまた好奇心をくすぐる見事なおもちゃが登場してきた。

ねじカンロボの本当の面白さは、アレンジのしやすさと、そこから生まれるバリエーションの豊かさです。想像力を膨らませて、様々な道具を使用して、オリジナルのねじカンロボを作ってください。

引用:ねじカンロボ

橋本螺子(株)本社に潜入!

まさに「ねじカンロボ」はアレンジのしやすさが魅力だ。橋本螺子(株)本社でいくつかサンプルを見せてもらった。本社は浜松市東区神立町にあり柳通り沿いにある。

橋本螺子(株)

橋本螺子(株) 本社

オレンジ色が印象的なので見かけたことがある人もいるのではないだろうか。

早速、ねじカンロボを見てみよう。こちらが通常の組み立てキットで作った「ねじカンロボ」。

ねじカンロボ

ねじカンロボはアレンジ/カスタマイズして遊ぶのが楽しい!

こちらをアレンジしてカスタマイズしていくとこうなっていく。

ねじカンロボ

ペイント、ステッカー、マグネットでオリジナルにアレンジ/カスマイズができる。見ているだけでもワクワクしてくる。

「ねじカンロボ」は子供だけじゃなく老若男女がハマる!

子供たちがモノづくりを学ぶのにとても素晴らしいおもちゃだ。正解はない。自分の想像した形にしていくという楽しさ。しかしそれは子供だけではなく大人も楽しめる要素だ。

ねじブロック」の時にもお伝えしているが、この「ねじカンロボ」も程よい重量感がある。超合金世代は間違いなく好きだ。

そしてこの「ねじカンロボ」は、多肉植物を取り入れることだってできるのだ。これは女性にも楽しめる要素だ。

img_1554

このように遊び方はまさに無限大なのだ。

「ねじカンロボ」組立てキットは目の色が赤・黄・青の3色から選べて¥2,500(税込価格)となっている。

ハイセンスなクリスマスプレゼントにしてみるのもいいだろう。

そして作った作品はホームページで作品投稿ページがあるので、投稿してみんなにあなたの作品を見てもらうのも楽しみ方の一つだ。

>>ご購入はこちらから ※12月16日販売開始予定

関連記事

スポンサーリンク