【竹島水族館】蒲郡行ったら行くべき人気の水族館!なぜ人気?何が楽しいの?

竹島水族館 蒲郡

愛知県蒲郡市にある人気観光スポット蒲郡シーサイドエリア。静岡県西部地区からでも気軽に遊びに行ける場所だ。パワースポットの竹島や、ラグーナテンボス(ラグーナ 蒲郡)など有名なスポットもあり、いろいろと遊べる場所があるのが蒲郡。その中で今回は「竹島水族館」へ行って来たぞ。

大人気の「竹島水族館」の魅力に迫る!

休日には大勢の人々で賑わいを見せる竹島水族館。

蒲郡 竹島水族館

ただ外観はなんとも言えない時代を感じるスタイル。有名な大型水族館とはまるで違う。この哀愁漂う水族館こそが「竹島水族館」なのだ。

蒲郡 竹島水族館

嬉しすぎる入園料

まずは入場料の安さも人気の一つだろう。

通常料金
大人(高校生以上) 500円
子供(小・中学生) 200円
年間パスポート
大人 1,250円
子供 500円
蒲郡 竹島水族館

大型水槽の無い水族館

館内は小ぶりの水槽での展示がほとんど。通路も広々とはしていないので連休など行楽シーズンは渋滞しながら進む感じになる。

蒲郡 竹島水族館

約500種類の海水・淡水(川や湖など)両方展示されている。又、深海の生き物の展示もかなり豊富。

蒲郡 竹島水族館

大きい水槽でも下記の水槽程度。

蒲郡 竹島水族館

小ぶりの水槽がたくさん並んでいる。

大型の水槽でど迫力!というのは一切ない。にも関わらずこの人気っぷり。大抵どこの水族館にも目玉となる生物がいたり、ショーがあったり、大型や特殊な水槽があったりするが竹島水族館の“目玉”は一体なんなのだろうか。

蒲郡 竹島水族館

楽しむための注目ポイント!

こんなウツボを詰め合わせた水槽は見たことがない。と、珍しい生物たちを見て単純に楽しむのももちろんオッケーだ。

蒲郡 竹島水族館

しかし竹島水族館ではさらに楽しめる方法がある。それが担当飼育員が手作りで作っているという解説ポップだ。ウツボに関しては感謝状が贈られていた。

蒲郡 竹島水族館

解説ポップをさらっと見てみよう。例えばアリゲーター・ガー。

蒲郡 竹島水族館 蒲郡 竹島水族館

アラレフグの場合。

蒲郡 竹島水族館

このようなポップが所狭しと各水槽にあるのだ。これは読んでいて楽しく学べる。ドンキホーテにもタワレコにも、杏林堂にも負けず劣らずだ。

蒲郡 竹島水族館

ユニークな企画展示もあったりと飽きさせない。

蒲郡 竹島水族館

しまいには生物ではなく、設備にまで焦点を当ててくる憎い演出。

蒲郡 竹島水族館

どれどれ?と、つい覗き込んでしまう。

蒲郡 竹島水族館

とても面白く、楽しく水族館を回ることができる。他の水族館とは一味違った満足感が得られることは間違いない。

ちなみに竹島水族館は「日本一解説が読まれている水族館」としても、いろいろなメディアや本などで取り上げられている。

大人気のアシカショー!

竹島水族館の目玉といえばなんと言ってもアシカショーだ。連休などと重なるともう座れずに立ち見席でみることに。

蒲郡 竹島水族館

えーすごい!そんな人気なの?と言っても人気は人気だが、こちらのアシカプールも大きくないので(むしろ狭い)すぐに満席になってしまう。座ってしっかり見たい方は早めに席を確保しよう。

蒲郡 竹島水族館 蒲郡 竹島水族館

ショーの時間は入館するときにわかりやすく書かれているのでチェックしておこう。

ちなみに世界初のカピパラのショーも1日1回開催されるそうだが、今回は見ることができなかった。ホームページでは「いうことをきかかないショー」です。アシカショーのような期待はしないで下さい。というほど。まったりしたショーであることは間違いないだろう。

え?そんなのも触っちゃうの?

さわりんぷーるも人気。海の生物に触ることができる。

蒲郡 竹島水族館

冬は深海の生き物に触れる全国でも屈指のタッチングプールなんだとか。(今回は夏場)

こんなデッカいカニにも触ることができるぞ!

蒲郡 竹島水族館

お土産もオリジナリティ溢れてる

IMG_4777

なんとも言えないオリジナルお土産が販売されているのが、またツボにハマってしまう。ウツボだけに……。

個人的にオススメするお土産

水族館と同じ並びにある竹島売店で販売されている

蒲郡 竹島水族館

竹島Tシャツ 1,980円がおすすめ。

蒲郡 竹島水族館

面白く、楽しめる竹島水族館はとてもおすすめだ。平日ならばそれほど混雑はしないので、かなり満喫できる。

家族連れ、カップル、どの世代でも幅広く楽しめる。この規模の水族館だからこそできることに常にチャレンジしている竹島水族館からこれからも目が話せない。

耐震工事が9月からスタート

ちなみにこの歴史を感じる外観と建物が愛着のわく竹島水族館だが、いよいよ2017年9月より約4ヵ月間の予定で水族館建物耐震工事の為休館の予定となっている。耐震工事後は一部水槽がリニューアルして登場するようだ。

竹島水族館 詳細

住所:愛知県蒲郡市竹島町1−6 【MAP

TEL:0533-68-2059

入館料:大人 500円 子供 200円

営業時間:9:00〜17:00

※夏のナイトアクアリウム(夜間延長開館)時は夜9時まで開館

休館日:毎週火曜日(祝日の場合は翌日)

※春休み・ゴールデンウィーク・夏休み・冬休み期間等は火曜日も開館

【駐車場】

  • 水族館前駐車場  約40台(無料)
  • 竹島園地駐車場  約200台(平日無料)※土、日、祝日、および4月27日から5月8日までは有料(4月、5月は500円それ以外の月は300円)

 

関連記事

スポンサーリンク